So-net無料ブログ作成
検索選択

【オイル交換】11,758km [バイク関連]

久々の、更新となります。
ということは、久々に、バイクをいじります!
ということです。
20130526_104012_1.jpg

今回交換するオイルは、これ。
20130526_123542_1.jpg
WAKOS(ワコーズ) 4CR-40 5W-40

交換の目安として、3,000kmなのですが、
交換サイクルの期間が、約1年となってしまいました。
酸化してしまっているだろうなぁ〜と思っていたら、
その通り。
20130526_124333_1.jpg

フィルターも一新!
ウェッ!汚れているなぁ〜。
20130526_124556_1.jpg

ドレンボルトのワッシャーも
20130526_125317_1.jpg

WAKOSオイルの注ぎ口は、
このようになっていて、
結構注ぎやすい。オイルジョッキは、必要ありませんでした。
20130526_125513_1.jpg

新しい、オイルは、気持ち良いですね。うん。

GOODRIDGE [10,300km] [バイク関連]

リアのブレーキパッドを
[GOODRIDGE GHタイプ シンタードメタル ブレーキパッド]
NEC_0515_1.jpg
に交換しました。

さっそく、20kmほど走ってきました。
ノーマルからの変更ですが、
交換直後であるためか、とてもマイルドな印象。
ガツンと踏めば効くが(当たり前)、
ちょっと踏んだだけでは、効いているんかいないのか?

エンジンブレーキが結構きくため、あまり重要視もしていないため、
まぁ、こんなものかなぁ〜という感じ。

暫く、様子をみることに。

Front ブレーキパッド交換 [10,282km] [バイク関連]

フロントのブレーキパットを交換しました。[10,282km]

数あるブレーキパッドの中からチョイスしたのは
「METALLICO (メタリカ)」(ノーマルスペック)
NEC_0514_1.jpg
です。

レースをやるワケでもないので、
ノーマルスペックで充分でしょぉ〜。

今まで、純正パッドであっただけに、
フィーリングが、どのように変わるか?が楽しみでした。

交換して30kmほどしか走行していませんが、
握ったら、握っただけ利く。コントロール性が良さそう♪
ノーマルの場合は、ちょっと堅いタッチという感じでしたが、
メタリカは、吸い付く感じとでもいいましょうか、そのような感じ。
今のところ、好感触。

あとは、ツーリングや峠での感触と、
ライフ(耐久性)ですね。


[防水シガーソケット & USB端子] [バイク関連]

電子デバイスというと、仰々しいカンジもしますが、
電装パーツが、いろいろ増えてくると、
電池がピンチ!?という事態に備え
[防水シガーソケット & USB端子]
を装着しました。
20120721_180747_1.jpg

CB1300SBの場合、フロント左右にポケットがあるのですが、
そこに、装備しようかどうしようか・・・迷いましたが、
結局、シート下の方が取り回しもラクだし、
防水という面からも、安心かな。と思い
結局シート下に装着。
20120721_180714_1.jpg

バッテリーに直接装着ではなく、
電源ONで使えるようにしたい。
ということで、
ヒューズボックスからプラス電源をとるようにしました。

シートをイチイチ外すのは、面倒ですが
スマホや無線機の電源切れを気にすることなく
使用できるのが良いですね。

[INTERPHONE F5] [バイク関連]

すーっと、ちゃんとしたインターフォンのようなものが欲しいなぁ〜と思い続けていました。
結局選んだのは、[INTERPHONE F5]。
20120719_235828_1.jpg

取り扱いの説明書は、あるのですが
日本語の記載が、申し訳程度。

聞いてみても、英語?のアナウンス。
慣れるまで、ちょっと戸惑いました。
英語かどうかも、よくわからないという、自分自身にも自己嫌悪。

[INTERPHONE F5]をヘルメットに装着してみました。
20120720_024823_1.jpg

角度を変えて、こんなカンジ。
20120720_024900_1.jpg

付属の両面テープで装着しました。
ヘルメットとインナーに挟み込むアタッチメントも添付されていたのですが、
そっちの方が、スマートだったかなぁ〜とも思ったり・・・。

スピーカーの装着位置は、こんなカンジ。
20120720_024947_1.jpg

実際にヘルメットを被ったり、脱いだりして、耳が痛くないことを確認。
圧迫感も無く、結構快適。

実際に、走行してみると
時速120km/hくらいまででしたら、風きり音も気にならず
快適に聞こえます。

Bluetoothのペアリングも悩むこともなく、サクッと完了。
快適にmp3を聞くことができました。

こんなに快適なら、もっと早くに、装着しておけばよかった。。。

オイル&フィルター交換 [バイク関連]

ホンダドリームに依頼していた
バイクの車検も終え、
早々にオイル&フィルター交換
(10,664km)

NEC_0486_small.jpg

オイルは、いつもの
・elf MOTO 4 XT TECH 10W50 【4L】

フィルターは、K&Nなんですが、
メッキにしてみました。
いつもは、ブラックなんです。
ちょっとした、イメチェン的なアクセントになるかなぁ〜という
とても安易な気持ちです。

距離は、3,000kmも走行していないのに
約半年くらい経つと、酸化?してしまい
真っ黒なオイルでした。

さっぽろ雪祭りPark Air(本戦) [日常の些細なこと]

『「さっぽろ雪祭り Park Air」本戦』を観てきました。
NEC_0401_001.jpeg

13人のスノーボーダー(ライダー)が、一人3本飛びます。
まずは、怪我人が出なかったのは、良かったと思います。
ランディング(着地)は、とても硬そう。
NEC_0402_002.jpeg NEC_0403_003.jpeg

また、ランディングの所は、日陰なので、
ライダーからは、ランディング・ポイントを確認しにくいと思われます。
NEC_0422_020.jpeg

天候が吹雪とか強風ではなくて、良かったでしょうか。気温は低かったですけど。
NEC_0404_004.jpegNEC_0405_005.jpeg

飛んでいるライダーの紹介を大画面で紹介するのは良かったです。
XーGAMEのパクリか!?とも思いましたけど・・・。
NEC_0423_021.jpeg

TOYOTA BIG AIRに出場が、かかっているせいか、
大技で挑んでくる選手が多いような気がしました。
NEC_0407_006.jpegNEC_0408_007.jpegNEC_0409_008.jpeg

飛んでる時のスタイルは、各選手それぞれの特徴があり、良いのですが、
ランディングがビタビタっで決まる選手が少なかったのが、残念。
NEC_0415_013.jpegNEC_0416_014.jpeg

地元札幌出身の選手も居るのですが、
遠くは、福岡からわざわざ札幌まで・・・って、
多分、ParkAirのためにやってきたというワケではなく、出身が福岡というだけで、
在住しているのは、札幌である。というカンジなのでしょうか。。。或は、雪のある季節だけ札幌をベースにして活動しているとか。
NEC_0414_012.jpegNEC_0418_016.jpeg

「日刊スポーツ」が観客に対し、
号外を配って歩いているのは、意外でした。「へぇ〜、そこまでやるようになったんだぁ」というカンジ。
NEC_0419_017.jpegNEC_0420_018.jpegNEC_0421_019.jpeg

昼間観るよりも、夜のナイト・セッションの方が、
きれいかもね。
雪像もそうだけど。。。

Classic Car [日常の些細なこと]

北海道庁前に私の大好きなスーパーカー達(旧車達)が停まっていました。
私は、ロータス・ヨーロッパが一番大好きなのです。
NEC_0361_1.jpg

HONDA S800みたいなクルマ?
NEC_0362_1.jpg

昔のMG的なデザインと思われるクルマ
NEC_0363_1.jpg

黄色いステーション・ワゴンのクルマは、
なんていうメーカー、車名
まったくわかりませんが、なんかかっこいぃ。
NEC_0364_1.jpg

ケンメリ(GT-R)の後ろです。
ハコスカもかっこいぃのですが、こっちも好き
NEC_0371_1.jpg

バーナー [日常の些細なこと]

七輪を使用する際に
炭を使います。
それで、火をつける時に、
毎度毎度、火起こしで・・・というのが、
ちょっと面倒だなぁ〜と。

そこで、トーチバーナー
NEC_0335_1.jpg
を用い
炭に向かって「ボーっ!」と。

こりゃラクだ。
気軽に「炭焼き」。

グリルを使うよりも
洗うことまで考えるとラクかも。

残った炭は「火消しつぼ」に入れて
次回使用するのですが、着火が早い。
らくちんです。

札幌ー網走 [バイク関連]

網走へ行ってきました。
北海道は走り回るツーリングライダーも、そろそろ終盤の方々でしょうか。。。
8月頃よりも、閑散としてきたように感じます。

まずは札幌→雨竜町(道の駅)を目指します。
NEC_0338_1.jpg
そして、昼飯。
NEC_0337_1.jpg

パンを頬張ります。

無線機をいじったりしながら
遊んでいます。
NEC_0336_1.jpg

そして、一気に網走へ向かって走ります。
奥に見えるのは「帽子岩」です。
NEC_0339_1.jpg

すっかり、夕方になってしまいました。
NEC_0340_1.jpg

網走の「道の駅」って、
私のオフクロの実家跡地だったのです。

私がガキの頃、水産加工場が目の前にあり、
港にも大きな漁船が留まっていて、
大変活気があって、うるさかった記憶があります。
すっかり、近代的に?なってしまいました。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。