So-net無料ブログ作成
検索選択

CB1300 自己診断のログ [バイク関連]

CB1300は、電装系の塊りであるということを再認識。

幾度となく走行中にエンジンストール
「FI」ランプが点灯後にストンと。。。
その後、セルか押し掛け状態でエンジンを再始動するのですが、
ABSランプが点滅。

こんな状況が続いていたので、HONDA Dreamで診てもらいました。
差し当たりの原因は、バッテリー接続のゆるみかな?というところ。

FIのログに関しては、バッテリー端子を外してしまうと取れないらしい。
ABSに関しては、5v以下の電圧になるとABSランプが点滅するそうです。
ログとしては、「ABSランプが点滅状態となりましたよ」というログだそうな。

従って、
私のCBは、FIのランプ点灯に関しては、バッテリー端子を外してしまったので原因不明。
ABSに関しては、5v以下になったことがあった。

【対処】
・バッテリー端子をしっかり締めたので、安定した電源供給がなされるハズ。
・ログを初期化。
これでしばらく乗ってみてください。とのことでした。

バッテリーの電圧は、12.5vでしたので、
バッテリーは、まだまだ大丈夫。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

ねこ

こんばんは。
自分もたびたびストールしました。原因はHIDの配線をECU脇に通していたためノイズが酷かったようです。

by ねこ (2009-05-11 00:27) 

powder_shimojp

ねこさん、コメントありがとうです。
配線の取廻しのためにノイズ発生。それが原因でストール!?
そんなことがあるのですね。
ベンキョウになります。
でも、よく原因がわかりましたね。解析プロセスの方に興味深々です。おみごと!
by powder_shimojp (2009-05-11 00:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。